Sponsored Link

Top 在宅ワーク・cad ;>在宅ワークcad

2007年04月23日

在宅ワークcad

CAD(キャド)(Computer Aided Design)とは、
コンピュータ援用設計と呼ばれています。
cadは、コンピュータを用いて、設計をすることです。

CADは在宅ワークができるため、
在宅アルバイトや在宅副業希望者に人気があります。
CADにはいろんな資格がありますが、
cad資格取得すると、
高額在宅副収入や在宅起業、soho在宅が見込めるため、
また在宅CAD求人が増えているため、
CADスクールやCAD講習に通う人もいます。


CAD利用技術者の資格は、
CADを使う人の技術レベルがどれくらいかを表すものです。

CAD利用技術者1・2級に、
2003年から3次元CAD利用技術者試験と基礎試験が加わりました。


cadは、
建築や家電・自動車メーカーなど、
設計図が必要とされるさまざまな業界で使われています。

あなたがcadで活躍する場は、
設計事務所や建築会社、
また機械関係などの企業を中心にドンドン増えています。

技術色の強い職場に加えて、
最近は、アパレル関係のデザインなどにも使われています。


これからはまずますパソコンがいろんな分野、職場で活用されていくでしょうから、
あなたのCADスキルは、ますます需要の高いものになっていくでしょう。


さまざまな設計に必要なCADスキルは、
設計・製図を扱う企業への就職や転職にも必要なスキル、資格ですね。

3D立体映像も進化しているので、
CAD上級技術者もますます求められています。


さて、
CADに向いている人は、どんな人でしょう?

CADの作業は、細やかな神経が必要とされます。
そのため、
女性に向いていると言えるでしょう。

また、コンピューターに向かって、
黙々と仕事を続けるわけですから、根気、粘り強さも必要ですね。

コツコツと、一つのことをやり遂げられる、
意志の強いマジメな方に向いているといえるでしょう。

在宅ビジネスは、一人で家でする仕事ですから、
集中して取り組める人が求められるでしょう。


「在宅ワーク・cad」のトップページに戻る
posted by 在宅ワーク at 17:16 | 在宅ワーク・cad

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。